読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二次元世界観測所

暗殺教室応援ブログ。

【漫画感想】暗殺教室 第59話「決行の時間」

週刊少年ジャンプ2013年42号より。もちろんネタバレ注意。

暗殺教室 縫製クリーナー(リラックス)

暗殺教室 縫製クリーナー(リラックス)

ヌルヌル黒板アート選手権、力作揃いで凄いッ!カラフル部門が好きだなぁ。センターがあの顔(意味深)

今週の要点
・映画はもちろん殺せんせーの恥ずかしい行動集!女装www
・E組の全力攻撃!!作戦は予定通りに進んだ。


やったか!?でも爆発は大抵生存フラgry

殺せんせーを確実に弱らせてからのコンビネーションアタック!一瞬の隙もない怒涛の連撃。
フライボード部隊その他による〝水圧の檻〟が超カッコイイ!!感動した!
何気に倉橋さんイルカ操ってるし!どこでそんな技術を!?
律ちゃんの出番も久々。弾幕なら彼女にお任せ。
そして仕事人コンビこと千葉&速水さんによる正確なスナイプ。完璧だ!

・・・・・・しかし、作戦が成功したらこの漫画が終わってしまう訳で。
渚がモノローグで『弾け飛んだ』と語っていることから弾はちゃんと当たったはず。
それでも殺せなかったとするなら、やはり殺せんせーの核である(と推測してる)〝心臓〟を破壊しなければならなかったか。それか殺したことによって次の形態に進化したってオチとかどうよ?もしくは第二第三の殺せんせーが現れ・・・ってラスボスか!いや実際そうだけども!!
他に現実的なのは数回殺さないとダメ、かな。

まぁ俺の予想なんて軽く超える結果が待ってるはず。
来週が待ちきれねぇ!

今週の名言
『よくぞ・・・ここまで!!』