読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二次元世界観測所

暗殺教室応援ブログ。

【一言アニメ感想】DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION 第13話「LAST DAY 結実の日曜日Ⅱ」

アニメ感想 アニメ感想総まとめ

七日間の試練の果て。ついに最終回です。

デビルサバイバー2(特典なし) デビルサバイバー2(特典なし)
(2011/07/28)
Nintendo DS

商品詳細を見る

devil 13 01ヒビキVS大和。両者の実力は互角。

devil 13 02自分が生きた世界を〝無かったこと〟にしてはいけない。死を選ぶのと同じ。

devil 13 03『生きるとは、選び続けること。考えるのをやめないこと。』七日間の答え。

devil 13 04友達同士で・・・戦いたくない。もう休め、大和! devil 13 05だがもう止まることはできない。

devil 13 06悪魔合体!!devil 13 07召喚、サタン!!このレベルの悪魔になると複数の属性吸収・メギトラオンは基本。

devil 13 08ヒビキに打つ手無し・・・devil 13 09そこへジャアクフロストが現れた!?devil 13 10仲間の想いが、届いた。

devil 13 11連続悪魔合体開始!!devil 13 12devil 13 13devil 13 14進化!さらに進化!!
devil 13 15そ、その羽はまさか!devil 13 16ルシフェルさんきたあああああああああああ!!!明けの明星! 20120829224501f59_20130629001844.jpg「これが・・・絆パワーだ。」そういえば番長はルシファー召喚してたね。

devil 13 17「ヤマトォォォォォ!!!」devil 13 18「ヒビキィィィィィ!!!」最終回っぽく激突!

devil 13 19戦いは・・・ヒビキの勝利。devil 13 20また逢おう、約束だ。

devil 13 21ポラリス。世界を司る存在。devil 13 22願いは決まっているさ。

devil 13 23時は運命を変えた日曜日まで遡る。

devil 13 24何だそのアプリ!?アルコルの仕業かw

devil 13 25再び集まった3人。devil 13 26この光景に、思わず涙が・・・

devil 13 27無事に電車到着。devil 13 28世界は・・・書き換わっている!!!

devil 13 37大和とも再会。記憶持ちだー! devil 13 38とても嬉しそうな大和さん。この世界では、誰も犠牲にすることはないだろう。 devil 13 39救うことが、できた。

devil 13 40「きっと人間は良い方向へ向かっていける。」devil 13 41「だって、人はまだ・・・奇跡を起こせるのだから。」devil 13 43「生きるんだ。」

-----------------------------

devil 13 29devil 13 30devil 13 31devil 13 32devil 13 33devil 13 34devil 13 35devil 13 36devil 13 44devil 13 42生きるとは―その答えを探しながら人類は今日も生きる。

俺はこーゆー2週目とか新しい世界なオチが大好き。1クールでやるには絶対尺足りないと感じていたが頑張ったな。

 ヒビキと大和。勝敗を分けたのは仲間からの信頼。大和はマコトさんのみだった。 たった七日間でも、多くの人々と深い絆を作ったヒビキさんマジ主人公。・・・まぁ実際にはイオちゃんしか攻略してないけどねw大半のキャラの背景がイマイチ分からなかったのは尺の都合だし原作やれってことか。エンジェルビーツを彷彿とさせるぜ(ちなみに監督さんは同じ)。

・・・奇しくも最終回放送日に会社倒産しちゃったけどブレイクコード(デビサバ2のリメイク)ちゃんと発売できるのか?不安だ!

さて、総まとめです。

俺は当初この作品はセプテントリオンの襲来から生き残れ!』がテーマだと思っていた。

だが実際はセプテントリオンは二の次と言うか倒すことが前提だったし、何かもったいない存在だったなぁと。ヒビキと大和の物語を中心にするなら別にいらなかったんじゃね?感がすごい。仲間の死も無理矢理だった気がしなくもない。もうちょいドラマが欲しかったところ。

戦闘は大ピンチ→ギリギリで何かが起きて助かる、ばかりだったせいで最終回の驚きが半減してしまったのも残念。・・・って文字で表すと散々な言い様だなオイ!

毎週ちゃんと楽しめたし、原作をプレイしたくなるほど魅力的なキャラばかりだった。特にアルコルがお気に入り。あの独特の喋り方と天然っぽいところがいい。原作には死なないルートもあるよな?ダイチとの友情は熱くイオちゃんマジヒロイン。

そして裏主人公真ヒロインポジを兼ねていた大和さんの存在感。後半は大和ルートと言っても過言じゃないくらい。なるほど、アニメは一番攻略難易度が高いキャラを選んだのか!逆に一番簡単そうなのはアイリ。

ペルソナ4等で知ってる悪魔(厳密にはあっちはペルソナだが)が出るとテンション上がったし、アトラスファンには嬉しいアニメ化だったと思います。1クールじゃなければもっと良くなったはず・・・!

キャラクター 
☆☆☆☆☆(5)
OP・ED 
☆☆☆☆☆+(5+)
ストーリー
☆☆☆★(3.5) 
放送前の注目度
☆☆☆☆★(4.5)
毎週の注目度
☆☆☆(3)
音楽・演出
☆☆☆☆(4)

総合評価
☆☆☆☆(4)

以上、「DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION」の感想でした。
毎週記事を読んでくれた人、ありがとうございました!!

TB: http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-3567.html

公式サイト

 

コウリュウ「ビャッコ・スザクと来てたから悪魔合体で登場するような気がしていたが別にそんなことはなかったぜ!」