読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二次元世界観測所

暗殺教室応援ブログ。

【漫画感想】暗殺教室 第33話「球技大会の時間」

暗殺教室

週刊少年ジャンプ2013年14号より。もちろんネタバレ注意。

知るだけで強くなる野球守備フォーメーション入門 知るだけで強くなる野球守備フォーメーション入門
(2012/10/05)
仁志敏久

商品詳細を見る

野球チーム結成。その名も殺せんせーバスターズ!

今週の要点
・季節は変わり梅雨明けに。
・野球部の文武両道キャプテン、『新藤一孝』が登場。すごい性格してるな・・・
・E組は球技大会にて野球部と対戦。もちろん殺せんせーが監督!


世間が野球で盛り上がっているこの時期に野球回。
絶対狙ってる。単行本第3巻の『殺監督』って今週のネタかよ!

〝いつものように〟見世物になることを義務付けられているE組。
球技大会までもか・・・相変わらず徹底してるなぁ・・・

相手は本気の野球部だが暗殺特訓で鍛えた能力を生かせば勝てる可能性もある。この試合は負けたくない。 日頃からマッハ20を見ているE組からすれば球速もそこまで早く感じないんじゃないかな?

勝ちたいと強い意志を持った杉野。ヌルヌル曲がる変化球で頑張れ!(ヌル杉野)

そして新キャラの新藤君。 自分の実力に絶対的な自信を持っていて、変な言い方だけど爽やかにE組を見下している。今まで登場した本校舎の生徒とはレベルが違う優等生。現実でも稀にいる負けを知らないタイプの人間。椚ヶ丘流教育の犠牲者賜物か・・・

殺せんせーはどんなサポートをしてくれるのか楽しみだけど、顔色サインはカラーじゃないから分かり難い!


今週の名言
『だけど勝ちたいんだ殺せんせー 善戦じゃなくて勝ちたい』