読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二次元世界観測所

暗殺教室応援ブログ。

【漫画感想】暗殺教室 第106話「死神の時間・6時間目」

暗殺教室

週刊少年ジャンプ2014年41号より。もちろんネタバレ注意。

 前回のおさらい:烏間先生がついに本気を出す!

 

人類最強決定戦開幕!

ようやく“烏間先生が犬好き(でも吠えられてつらい)”という単行本読者の間では常識な設定が本編に絡んだな~とか思いつつ。爆弾をサラッとやり過ごす超人的な身体能力にはツッコむ気すら起きないぜ!シリアスな状況なのに生き生きしてる!

ビッチ先生との戦いでも実感したが、E組の力が世間一般から飛び抜けているとは言えまだまだ未熟な子供。プロには勝てない。・・・でも、諦めるにはまだ早い!さぁ、E組らしい戦いの始まりだ。