読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二次元世界観測所

暗殺教室応援ブログ。

【漫画感想】暗殺教室 第71話「叱咤の時間」

 週刊少年ジャンプ2014年2号より。もちろんネタバレ注意。

暗殺教室 フリフリマスコット 怒り

暗殺教室 フリフリマスコット 怒り

 

暗殺教室が『このマンガがすごい!2014』にて「オトコ編」ランキング第1位を獲得!!すげぇ・・・

今週の要点
寺坂の叱咤により、渚は平常心を取り戻す。
・治療薬は予備が3つ。作るのには一ヶ月かかるらしい・・・
・渚は〝必殺技〟を構えた!!

逆転の鍵。死なねぇ範囲でぶっ殺す!

寺坂がイイ奴過ぎる!自分は命の危機なのに、それでも取り乱さず渚を応援。
彼の気持ちが伝わり渚は正気に戻った。ここからが本番だ。

今の鷹岡に以前のような暗殺は通用しない。
本気を出せば一撃で終わらせられるのにわざと手加減して甚振ってるよ・・・
渚を標本にしたいとか狂気は止まる所を知らない。(松井先生描く気満々だったよね?)
しかしその余裕が反撃のチャンスを生んでしまう。今こそ〝必殺技〟の出番だ!
またしても鷹岡は渚を成長させてしまった模様。皮肉だわぁ~色々と。

〝武器二つ〟で繰り出すプロ直伝の技。
とりあえず思いついたのは『一撃目をあえて外し、本命の二撃目を与える』二段攻撃。
つまりナイフで刺すと見せかけてスタンガンを当てる作戦。〝手練〟な鷹岡は反射的にナイフをガードするだろうからその隙を付く。そのためには接近する必要があるが、鷹岡の渚に対するトラウマ(〝殺される恐怖〟)を利用すれば何とかなりそう。殺気で怯ませるとか?
全然違った時は盛大に笑ってくれwまぁ渚が超カッコイイのは間違いないだろう。

そういえば、ここ最近の殺せんせー紹介がじわじわくる。
『昔マッハ20だったらしい。』とうとう過去形に・・・!

今週の名言
『よかった ぜんぶそろってる』