読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二次元世界観測所

暗殺教室応援ブログ。

【アニメ感想】リトルバスターズ!~Refrain~第1話「それは突然やってきた」

リトルバスターズ! リトバス感想 アニメ感想

とっとと走ってゆけ~♪原作のネタバレはしてないから安心してね。

Boys be smile

Boys be smile

 

Question and Answer

f:id:shikaro_1009:20131006141447j:plain「一期同様、視聴者の疑問に答えるぜ!」f:id:shikaro_1009:20131006141501j:plain「くちゃくちゃヘタな説明だけどな。」f:id:shikaro_1009:20131006141533j:plain「ごまかした部分はスルーしてくれ・・・」

 

Q.今回からRefrainルート?
f:id:shikaro_1009:20131006164152j:plainいいえ、Refrainはアニメではまだ未消化の来ヶ谷ルート鈴ルートの後です。

Q.あいつら何なの?f:id:shikaro_1009:20131006141612j:plain高宮&勝沢。数多のプレイヤーを憤慨させたクズ系女子。
原作では理樹に対し陰湿ないじめを行い、最後はアニメと同じく来ヶ谷さんに粛清されました。
杉並さんだけは良心を持っていたようですが・・・その理由はあえて伏せておきます。

Pickup the Scene

f:id:shikaro_1009:20131006141752j:plain暗闇の中、恭介は何を想う・・・?

f:id:shikaro_1009:20131006141930j:plain新OP〝Boys be smile〟歌詞が・・・もうね・・・(泣)

f:id:shikaro_1009:20131006142507j:plainみんなでホットケーキパーティ!試合の打ち上げだ。f:id:shikaro_1009:20131006142638j:plain謙吾は野球が終わっても味わい深い(意味深)模様。f:id:shikaro_1009:20131006142820j:plainほのぼの、棗兄妹。素直に照れる鈴はレア。

f:id:shikaro_1009:20131006143045j:plain降り出した雨。漠然とした不安が募る・・・

f:id:shikaro_1009:20131006143227j:plainクドと小毬がいじめに遭った!?ゆ゙る゙ざん゙!!f:id:shikaro_1009:20131006143506j:plainしらを切る高宮と勝沢。f:id:shikaro_1009:20131006143648j:plainしかし来ヶ谷さんには通用しない。さっすが姉御!f:id:shikaro_1009:20131006143820j:plain高宮の悪あがき!来ヶ谷さんの怒りはうちょ・・・頂点に達する。

 

「・・・すぞ。」

 

「・・・ろすぞ。」

 

f:id:shikaro_1009:20131006144100j:plain「殺すぞ。」

f:id:shikaro_1009:20131006145425j:plain教室のドアを一撃粉砕!f:id:shikaro_1009:20131006145523j:plainドア「また俺かよ!」 直前の物語SSSでも蹴り砕かれてたり。

f:id:shikaro_1009:20131006150112j:plainいい表情!ゾクゾクするっす!

「この・・・」f:id:shikaro_1009:20131006150424j:plain「クズがぁぁぁぁぁッッッ!!!!!」

f:id:shikaro_1009:20131006152501j:plain

f:id:shikaro_1009:20131006150651j:plain来ヶ谷さんは自分を『ロボットのような人間』だと思っていた。

f:id:shikaro_1009:20131006150931j:plain彼女の空間―放送室に招待された理樹。感じる謎の既視感。f:id:shikaro_1009:20131006151105j:plainまたしてもナルコレプシーが、彼の世界を断つ・・・

f:id:shikaro_1009:20131006151207j:plain新ED。制服を着てる謙吾とセーターじゃない小毬の違和感!

f:id:shikaro_1009:20131006151626j:plain次回予告は厳かに。一期のような賑やかさは無い。

Conclusion

f:id:shikaro_1009:20131006151928j:plain再び動き出すリトルバスターズの物語。少年少女は何処へゆく・・・?

初めての人ははじめまして。半年ぶりな人はお久しぶり。常連さんは今期もよろしく。旧ブログ『二次元世界を追い駆ける日々』管理人であり現在はここ『二次元世界観測所』にて活動しているシカろーです。ついに始まったRefrain!張り切って感想書きますヨ~!

さて、再スタートな第一話。
打ち上げパーティは原作において最後の日常イベント。
試合に勝っていた場合、全員(主に恭介)のテンションがおかしいことにw
うんうん、まずは日常回をやって次回から本番だよな・・・と思いきや、いきなり来ヶ谷ルートに突入!?
前半との落差が凄まじい。引き込んでくるねぇ~

OP・EDの破壊力。原作プレイヤーの涙腺にダイレクトアタック!
映像と歌声が心を揺さぶる・・・文句なしの名曲だ。CD発売はよおおおおお!!

来ヶ谷さんの本気は期待していたシーンの一つ。圧倒的な強さに惚れたから。
そのクオリティは圧巻の一言。どこぞのレナさん並の形相と渾身のシャウト。
来ると分かっていてもビビったね。普段とのギャップにアニメ組は絶対驚いただろう。

昔から感情が希薄だった来ヶ谷さんはリトルバスターズに加入し、楽しい、喜びの気持ちを知った。
そして今回、激しい怒りも理解した。彼女は変わりつつある。もうロボットなんかじゃない!

一見普通に来ヶ谷ルートを進めているが、理樹が記憶に疑問を持っていたりとRefrainへの布石が多い。
構成が超絶難しい来ヶ谷ルートだけど上手く料理してくれるはず!
来週はリトバス屈指の名言にも期待!まさかアレをカットしたりはしないだろうw

次回、第2話「そのときも雨が降っていた」

 

この記事へのTB用URL:
http://observationroomfornv.blog.fc2.com/tb.php/3-d612ef67

TB用ブログ

公式サイト

 

さささ「私がOPから消えましたわー!」鈴「当然だな」