読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二次元世界観測所

暗殺教室応援ブログ。

【漫画感想】暗殺教室 第60話「異変の時間」

週刊少年ジャンプ2013年43号より。もちろんネタバレ注意。

f:id:shikaro_1009:20130921063544j:plain
↑読後の管理人

今週の要点
・殺せんせーの〝奥の手中の奥の手〟発動!完全防御形態に。作戦は失敗・・・
・24時間の間、殺せんせーは身動きが取れなくなった。
・謎のウイルスによりE組全員の命が危ない!!!
・治療薬は殺せんせーと交換・・・?


〝死神〟出現!?その場の空気がどろりと濁った。

ドキドキワクワクの暗殺作戦が終了し、一息ついていたらコレだYO!
いやはや、松井先生は本当に容赦がない。読者の油断を的確に突いてくるな。
数人は一週間と言わず今にも死にそうなぐらい衰弱してる・・・状況は一刻を争うようだ。
烏間先生とまだ無事な生徒達の行動が運命を分ける!

殺せんせーの変化はやはり想像の斜め上を行った。殺せんせーの丸くなる!
バリアー張ってガードとか古典的で逆に思いつかなかったわ!
だがこれで殺せんせーの切り札は明かされた。次の大規模作戦では対策を打てる。
まずは何とかこの局面を乗り切らねば・・・

それにしても第〝6〟0話ねぇ・・・いや、考えすぎか。

今週の名言
『何アレ!?』