読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二次元世界観測所

暗殺教室応援ブログ。

【漫画感想】暗殺教室 第52話「エースの時間」

暗殺教室

 週刊少年ジャンプ2013年34号より。もちろんネタバレ注意。

暗殺教室 フリフリマスコット ナメてる

暗殺教室 フリフリマスコット ナメてる

 ジャンプスーパーアニメツアーにてアニメ化が決定!!

今週の要点
・A組が賭けに勝った場合、まるで奴隷のように扱われるようになってしまう!
・一方、E組も何かを狙っているようで・・・
・律は人口知能なので替え玉を用意。これは酷い。
・烏間先生、理事長に鼻で笑われる。苦労人!


〝グラディエーター〟となり〝問スター〟を討つ!
テストは問題作る側も大変だよねぇ・・・w

まずはアニメ化おめでとうございます!でも見に行けそうにないから悔しいぜ! 
ちゃんと(主に触手が)ヌルヌル動くよな?フラッシュアニメじゃないよな!?
この調子ならTVアニメ化も遅かれ早かれ決定しそう。個人的にはまだまだ早いと思うけれど。
中途半端にアニメ化されちゃったら悲惨だしねぇ・・・ホント。(数年前を思い出しながら)

学秀君は賭けを私情にバッチリ利用。協定書に同意するというたった一つの命令。何だろう、この叶えられる願いの数を増やせと願う的な反則感。しかも越えちゃいけないラインをしっかり把握してる!ギリギリまで追い込む期満々!! ひでーことを次々思いつく思考回路が怖い。

E組とA組、目的は全然違っていても、トップを狙う意気込みは変わらない。
全力で〝問スター〟に立ち向かえ!負けられない戦いの始まりだ。

それとビッチ先生の教え方が刺激的!流石僕らのビッチだぜ・・・


今週の名言
『僕らは殺し屋 おまけに今は競技者(グラディエーター) 闘いのゴングが今日は鳴る!!』