読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二次元世界観測所

暗殺教室応援ブログ。

【アニメ感想】リトルバスターズ!第13話「終わりの始まる場所へ」

リトルバスターズ! リトバス感想 アニメ感想

僕は忘れない。原作のネタバレはしてないから安心してね。 
今週は放送時間が早いの忘れてて初めてリアルタイム視聴できなかったよチクショウ・・・

リトルバスターズ! 2 (初回生産限定版) [Blu-ray] リトルバスターズ! 2 (初回生産限定版) [Blu-ray]
(2013/01/30)
堀江由衣たみやすともえ

商品詳細を見る

Q&Aコーナー

Q.リトバスってファンタジー系なの? lb13 019A.これまでは日常系のアニメでしたが実はファンタジー要素を含んでいる作品です。 ただし、ファンタジーだからといって何でもありという訳じゃありません。物事にはちゃんと理由が存在します。
記憶が消えたりするのは・・・ CLANNAD 05 001 
「Keyではよくあること!」

-----------------------------

lb13 001再び現れた『彼女』は、やはり別人。

lb13 002異変。西園さんをみんなが忘れている!?

lb13 003「破廉恥です」「鬼畜です」西園さんはちゃんと居たが・・・ lb13 004〝終わりの始まる場所〟へ行くことに。何が終わるのか?

lb13 020そこはきれいな海と空。 lb13 005子供の頃を思い出す。みんなのおかげで僕はここにいる。

lb13 006そして現れた―美鳥。西園美鳥。

lb13 007美魚には影が無かった。あ・・・ありのまま今起こった事をry lb13 008「お願い・・・見ないで・・・」理樹の意識が消える。

lb13 009起きた時には、全てを忘れ去っていた・・・

lb13 010何かが足りない。誰かがいない。でもそれは誰?

lb13 011美魚の本を読み、記憶を取り戻した!しかし・・・ lb13 012更なる異変。美魚の代わりに美鳥がクラスに。 lb13 013誰も不思議に思わない。どう考えても普通じゃない。 lb13 014覚えているのは理樹一人。それでも美魚の存在を信じ続ける。

lb13 015美鳥とは何者なのか?理樹の答えでは80点。

lb13 016美鳥さんエロいっす!理樹の記憶も曖昧になってゆく・・・

lb13 018 
野球やってる場合じゃねぇ!(2回目) 美魚を求めてどこへ行く?

-----------------------------

lb13 021美鳥参上!美魚失踪!?美魚ルートの中盤。

かなりカットされてるけど大事なところはちゃんとあったね。美鳥のエロさとか。 (何度も言ってるけど)来週で終わる気がしない!ここからが予想以上に長いのだがどうなるか・・・

今回はリトバス初のファンタジー展開だったので驚いた人は多いはず。これでもまだまだマシなほうです。まず最初にリトルバスターズのみんなから美魚のことが希薄になる。いくらメンバーになったのが最近だろうともこれはありえない。次に美鳥が現れ2人とも影がないことが発覚。あの一連の台詞でエロいことを連想した奴は白状な! そして理樹は美魚に関することを全て忘れる。理樹だけじゃなく、全員が。美魚と1番親しかった理樹は彼女の本で思い出すことができた。最後に美鳥がクラスに「美魚として」馴染んでいる。ありえないことが連続で起き過ぎ!

理樹も美魚の本だけじゃ「存在」は思い出せても「確証」が持てない。いつもなら仲間達に頼るのに、誰も覚えていないから無理。味方がいない状況は彼からしたら不安でしょうがないはず・・・

追い討ちをかけるように美鳥にからかわれて取り乱す理樹の追い詰められっぷりが見ていて辛い! 理樹は自分の記憶を信じ続けることができるのだろうか。この物語のゴールはどこだ?

ああそうそう。先週のリトバス感想にて、まるで最終回のような拍手数をもらえて恐縮です。
これまでの最高記録をぶっちぎりで更新しました。感無量!

次回、第14話「だからぼくは君に手をのばす」

TB送信先:
http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-3342.html
http://maguni.com/index.php/view/1820
http://blog.goo.ne.jp/sakino-k/e/0f0faf41a867e81df0e0cdca902e5ede
http://ilikemanga.blog87.fc2.com/blog-entry-1895.html
http://subcul.jugem.jp/?eid=2725
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51706910.html
http://hahahahahahahahahoho.blog.fc2.com/blog-entry-146.html
http://blogs.yahoo.co.jp/pac2sos/40034875.html
http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-6285.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3080.html
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67775185.html
http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/b832943a1ee214fb4af000aaa7f62a21
http://adier.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/13-c11c.html
http://blog.livedoor.jp/s_396n/archives/51876889.html
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/blog-entry-2542.html
http://blogs.yahoo.co.jp/tebuku/31701177.html
http://www.nizigen-anime.com/animereview/litbus/litbus13/
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-520.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-731.html
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-3264.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1961.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-4939.html
http://animenusi.blog65.fc2.com/blog-entry-170.html
http://maikyodai.blog59.fc2.com/blog-entry-2538.html
http://kate555.blog59.fc2.com/blog-entry-1942.html
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/blog-entry-694.html
http://blogs.yahoo.co.jp/go_wingload/64165729.html
http://anime.geocities.yahoo.co.jp/gl/yurevy117mobius/view/20130106/1357443315
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-2158.html
http://28903894.at.webry.info/201301/article_6.html
http://blog.livedoor.jp/fa_oka/archives/52047093.html
http://blog.livedoor.jp/nylon66/archives/51866448.html
http://firstsnow2.blog.fc2.com/blog-entry-505.html
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-1208.html
http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-874.html
http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-3364.html
http://akihiroblog555.blog.fc2.com/blog-entry-1348.html
http://tiyoani.blog.fc2.com/blog-entry-1039.html
http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2013/01/post-fa0d.html
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201301060000/
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-3234.html
http://terry.blog1.fc2.com/blog-entry-4443.html
http://redcoolsea.blog78.fc2.com/blog-entry-2001.html
http://blog.livedoor.jp/mattari_6/archives/51876980.html
http://blog.livedoor.jp/bobu_mono/archives/21986130.html
http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/blog-entry-4029.html
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52315233.html
http://keynovelconsider.blog.fc2.com/blog-entry-331.html
http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-1682.html
http://moerukabunushi.blog77.fc2.com/blog-entry-647.html
http://lovedestinyblog.blog.fc2.com/blog-entry-276.html
http://blogs.yahoo.co.jp/honeybear62444/31431818.html

公式サイト

 

コタロー「Keyの主人公は大変だ。色々と。」