読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二次元世界観測所

暗殺教室応援ブログ。

最近VITAのアクションゲームが熱い

ゲーム感想 アニメ&ゲーム新情報

『MALICIOUS REBIRTH』『SOUL SACRIFICE 体験版』の紹介&感想です。

SOUL SACRIFICE ソウル・サクリファイス (通常版) SOUL SACRIFICE ソウル・サクリファイス (通常版)
(2013/03/07)
PlayStation Vita

商品詳細を見る

え?クリスマス??今日も独りでアニメorゲームですけど。 そんなどーでもいいことはどこか遠い所に置いておいて、最近俺がよくやっているゲームの紹介をします。 どっちも全然興味がなかった作品なのにいざやってみるとめっちゃ面白かった。 まぁ詳しい内容は公式サイト見てね。(オイ

『MALICIOUS REBIRTH (マリシアス・リバース)』 2012-12-24-191518.jpg公式サイト

黒いマントをに変形させ、強大な敵と戦うゲーム。 まず特筆すべきはその値段、1500円。安いから内容が薄いってことはありません。むしろ値段以上の楽しさ。 元々はPS3で800円販売していたゲーム。よく誤解されるけどVITAに移植して値上がりしたのではなく、ステージ数がPS3版の2倍になり、新スキルも追加されているので1500円という値段は単純計算で100円安いのです。

2012-11-23-215227.jpg ゲーム画面。中央にいるのがボスで、小さい兵士は全員ザコ敵。

ボスはとにかく硬いので、ザコを倒して『AURA(オーラ:MPみたいなもの)』を稼ぎ、オーラを纏ったマントで攻撃すればHPをゴッソリ削れます。ちなみに俺はそれを波紋攻撃と呼んでる。また、溜まったオーラを開放すればより強力な攻撃になり、爽快感も倍増。でも常にオーラが減っていくからタイミングが重要。

2012-11-24-031116.jpg俺のお気に入りの技は、2つの拳で高速連打する通称オラオラ。画像だとちょっと分かりにくいな。 無防備な相手にこれやるとHPがどんどん減って楽しいのさ。さあみんなも一緒にオラオラオラオラオラオラァッ!!!

2012-11-25-201739.jpgタイムアタックやスコアアッタクも熱い。俺は一回だけ1位になれました。すぐ抜かされたけど。俺がどう脳内シミュレートしても30秒以上かかる敵を16秒で倒してる人がいたりと、世界は広いです。

まとめ。『デビルメイクライ』のようにスタイリッシュに攻撃や回避をしたい人にオススメ。逆にやり始めの頃はわけも分からず瞬殺されるので、ちょっと玄人向きかもしれない。それでも死にながら覚えれば攻撃のタイミングが掴めてくるし、クリアタイムも縮まっていき自分の上達具合が実感できる。 美しいグラフィック・音楽。興味深い世界観・ボス達の背景ストーリー・ダメージは回復できても服は元に戻らなかったりと、細かいところにも制作陣のこだわりが見て取れる。当然女主人公メインです。(男もカッコイイけどね)

ただ、文句無しという訳ではなく・・・ やはり若干処理落ちが気になります。処理落ちされては動きがもっさり化して残念な感じに。PS3版はマシなのかな?

他には後編のボスの強さが少々理不尽。いや、俺みたいな敵が強い方が燃える人間なら問題ないが(Mじゃないよ!)、人によっては詰む。攻略順が自由なのも効率を考えればワンパターンになるしあんまり意味ないね。

それでも、「まぁ安いしいいか・・・」と許容できるのが強み。もしこのゲームが自分に合わなくてもそこまで損しないしw ストーリーの続きが知りたいので、ぜひ続編を出してほしい作品だね。そしてマルチプレイができれば友人とかに勧め易いから安さを更に生かせると思う。

-----------------------------

『SOUL SACRIFICE (ソウル・サクリファイス) 体験版』 2012-12-24-191623.jpg公式サイト

略してソウサク?ソルサク?VITAで期待されているハンティングアクションの体験版。 ストーリーがあるからモンハンよりもゴッドイーターに近い。操作感的にも似てるしGEが好きなら絶対夢中になる。 体験版と言ってもかなりのボリュームがあり、マルチプレイ(オンライン&アドホック)までできるという驚愕の内容。 会社が会社なら500円くらい取るレベルです。

2012-12-24-205404.jpg残忍な魔法使いに囚われている主人公の元にやってきた、リブロムという生きた本

主人公は書かれている内容を〝追体験〟することができ、少しずつ力をつけていく。 さらに、この本には様々な秘密が書かれている。しかしそれを知ることができた人間は一人もいない。

2012-12-24-205344.jpgこのリブロムはなかなか胡散臭い奴(&ちょっとかわいい)で、そう簡単に言ってることを鵜呑みにしてはいけないと思いつつも、主人公が生き残るにはこの日記を読み進めなければならない。

こいつがラスボスだったりしないよね?

2012-12-24-204046.jpgさてゲーム画面。画像はオンラインマルチプレイ(略してオン)で敵を集団で氷漬けにしてるところです。鬼畜ゥ! 狩りゲーは敵をボッコボコにするのが楽しいな!でも油断するとこっちがボッコボコにされます。GE初代程ではないが。

オンの中毒性は異常。やっぱ誰かと繋がっている感覚は良いね。俺のように家で孤独な人からすれば得難いものだし。 余談。俺はモンハンにハマらなかった人間だけど、その理由がようやく理解できました。一緒にやる人いなかったからだ・・・(ソロメインの人も多いと思うけど)。GEBは仲間が優秀だったしあんまりオンラインの必要が無かった。

体験版で遊べるのは第一章全部とマルチプレイ可能な『雑魚狩り』『ジャック・オ・ランタン』『ハーピー』『ケルベロス』の4つ。中でもケルベルスはオンじゃないと超苦戦する。HPが多いから武器が足りなくなるのよね・・・攻撃力も高いから、主人公が死んだら仲間に救済してもらうしかないのに救済に向かっている所を攻撃されてすぐ死ぬwAIはもうちょいマシにならんかな~

肝心のシステム面は非常に良く出来てます。惜しいのはジャンプが無いことぐらい。 ヒットエフェクトは爽快で、気分が最高にハイになる。しかし調子に乗っていると武器切れになるので冷静に使おう。仲間の命を使って発動する生贄魔法もそれに見合った威力があるし、世界観とマッチしていて素晴らしい。

あと母さん母さん言ってるけどこれは元人間だから。敵はまどマギの魔女みたいなものと言えば分かり易いかな? つまり実質的に〝人殺し〟だ。世界観がダークでいい感じ。お、俺の右腕が疼く・・・!(生贄的な意味で)

2012-12-24-192806.jpg システムの中心である救済or生贄〝罪人〟を生かすか殺すかで能力が変化。プレイヤーの性格が表れるね。余談(ネタバレにつき伏字)。『イベントの変化を信じてニミュエを何度も救済したのは俺だけじゃないはずだ・・・

まとめ。まずこのゲームはグロや鬱の暗いイメージが先行していて肝心のゲーム内容を知らない人が多いんじゃないかと思う。いやまぁ確かにそこそこグロいし第一章の結末は友殺しだから間違っちゃいないが、実際は最高に楽しい狩りゲーだから。喩えるなら『ひぐらしのなく頃に』か。あれもグロいってことばかり有名になっちゃったよなぁ。感動する物語なのに。

ストーリーは正直そこまで斬新ではないが、『生きた本』の特徴を生かした演出がgood。めくったらいきなり血文字とか、続きを読もうとしたらあいつが話かけてきたりと飽きさせない。 グロが前面に出てるせいで人を選ぶのが残念。この戦闘システムだけで売れるのになぁ・・・でもこれが作品の個性だから否定しちゃダメだねw 製品版の購入は決定。最後は救われる話だったらいいなぁ。

以上だ。VITAのアクションゲームはゴッドイーター2以外眼中になかったのに、これは意外な伏兵達だった。

俺の睡眠時間がどんどん削られていくぜ!