読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二次元世界観測所

暗殺教室応援ブログ。

【アニメ感想】リトルバスターズ!第4話「幸せのひだまりを作るのです」

彼女の兄、その謎。原作のネタバレはしてないから安心してね。

リトルバスターズ!Converted Edition リトルバスターズ!Converted Edition
(2010/11/25)
Sony PSP

商品詳細を見る

Q&Aコーナー

Q.今回登場したキャラについて教えて下さい。(4回目)

A1.能美 クドリャフカ(のうみ くどりゃふか) LBBD 04 001わふ~!(>ω<)わふわふわふ~~~!!・・・ハッ 危うくルイズコピペのように暴走する所だったぜ。
いろいろと小さくて和風な子。初期称号【えきぞちっく(自称)なマスコット】
亜麻色髪の碧眼でどう見ても外国人だが英語が大の苦手。中の人が変わりました。

A2.神北 小次郎(かみきた こじろう) LBBD 04 002他人を寄せ付けない堅物ジジイ。悪い人ではないが何かと叫ぶので近寄りがたい。 小毬と何か関係があるようだ・・・

Q2.女子寮に理樹が入ってもいいの? LBBD 04 003 
A.理樹だからいいのです。理由は察してくれ。

Q3.もしかして来ヶ谷さんって残念な人? LBBD 04 004A.可愛い女の子を愛するエロ親父的な嗜好の持ち主です。
-----------------------------

LBBD 04 005 LBBD 04 006変な英語を喋るクド。でも言いたいことは何となく分かる。

LBBD 04 007新たなミッションは今のところ無いようだ。

LBBD 04 008いらんことをしに来た葉留佳。謙吾のスルースキルが高いw

LBBD 04 009〝夢の中に出てくる兄〟 LBBD 04 010悲しい話?それとも優しい話?どう受け取るかは人次第。 LBBD 04 011 
兄の名は『神北 拓也』 本人はそこまで深刻に考えていないけれど理樹は現実的な推測をしている。

LBBD 04 012 LBBD 04 013「俺は猛烈に感動しているぞ・・・!(友情的な意味で)」 LBBD 04 014建前:「ああ、素晴らしい友情だ・・・!」 LBBD 04 015本音:「ハァハァ・・・エクスタシー・・・」

LBBD 04 016理樹と遊べないことを本気で悲しむ真人。愛されてるねぇ~

LBBD 04 017 
小毬は老人ホームのアイドル。 LBBD 04 018後ろに居るのは・・・

LBBD 04 019 小毬を近づけるな。その言葉の意味とは。

LBBD 04 020 名シーン来るー?
-----------------------------

LBBD 04 021 「ボランティアをしよう。団体名は、『リトルバスターズ』だ!」
ついに野球の練習風景が無くなった件。来ヶ谷さんの能力披露はお預けか・・・ 
ようやく世界中の大きなお兄ちゃん達が愛するキャラ、クドの登場ですヨー!!こんなに小さくても18以上なのです。 とは言っても葉留佳同様まだまだ顔見せ程度。今週は野球チームメンバーも増えず。

メインは小毬さんのボランティア精神は筋金入りだということが分かる老人ホームでの話。 そこで変な爺さんと出合った理樹。小毬が語る兄の夢。彼女の物語は動き出す。 原作では理樹と小毬だけで老人ホームに行くけれど、アニメでは全員ついて来た。 やはり2人だけのストーリーではなく「リトルバスターズと小毬」、つまり恋愛じゃなく友情メインで展開するっぽい。

次回予告を見るに個別ルートの話は奥深くやるみたいだね。放送前のインタビュー通り試合前に分岐。 まさか全員のルートを済ませてから試合なのか?と思ったり。

もし2期構成なら全員の話を2クールでしっかり描き、野球で締めくくって2期へ続く!みたいな流れだったら完璧かも。 だが全26話でもあと1話で収まるとは思えないし、再来週完結?(それでもかなり圧縮しないと無理だ)

話のスピードはかなり早くなっているけど来週はどこまで進むのか。いやまぁ、だいたい想像が付くのだけど・・・ なので、分からないことが出てきたら気軽に質問して下さいね~

鈴は少しずつ成長しているね。今回は猫語だったが小毬を励まそうとした。
二人は正直原作ではそこまで仲良くなるまでの描写が無かったし、いいぞもっとやれ!

次回、第5話「なくしものを探しに」
-----------------------------
・・・え~感想の後にとあるサイトの紹介と懺悔を。心境の変化があったので・・・
紹介するのは相互リンクの所に追加しているので既に気付いている人も居ると思いますが、 Old Dancer's BLOGというてりぃさんが運営するブログです。 アニメ感想のクオリティがとても高く、特に「原作プレイ済み」の人に読んでほしい。いつかあのぐらい書けるようになりたいなぁ・・・

さて、最近一番影響を受けたこの記事についてつらつらと。

私ぁですね、「自分の望んだとおりのスタジオがアニメ化することにはならなかった残念なアニメ化作品を見よう」という動機で見るわけじゃないんですよ。そんな歪んだ動機で見て、幸せになれるとも思いませんし。 きちんと、「自分が楽しんだゲームのアニメ化作品を見る」という視点で臨みます。

実は俺、このアニメに対して「もし京アニが作っていたらもっと沢山の人が見てくれていたよなぁ・・・演出がもっと凄かったろうなぁ・・・評判も全然違ったろうなぁ・・・」等々、捨てきれない想いを、ずっと未練を引き摺っていたことを白状します。

・・・アニメが始まったばかりの時は動いてるリトバスメンバーを見てるだけで感涙でしたが、近頃その感動にも慣れてきていて・・・もっと上を望み始めたんです。やっぱ無難に終わってしまうかもしれないのが怖い。

・・・今年の春、リトバスの制作会社が決まった時から京アニ作品の視聴を避けてました。・・・いや、逃げてた。 だって見たら比べちゃいますもん、絶対。案の定、先週たまたま中二の映像を見てしまって・・・ああ、やっぱり京アニは違うなぁ、という気持ちが・・・

他と比べるなんて馬鹿らしいと頭では分かっていても、人間何度も泣かされた会社のことをそう簡単に忘れられるはずがない。

そんな悶々とした気持ちを抱えていた時に、てりぃさんのブログを見ました。 彼は俺なんかよりも京アニへの愛が強い方で、そんな人の言葉には力があった。 制作会社が京アニじゃないと知った時点で叫んでいたのは俺と同じ。けど、辿り着いた答えはここまで違った。俺はまだまだ子供だな・・・

これでようやく俺の、心の奥にあったしこりが消えました。今週からでも中二を見よう。

ああ別に今までの感想やコメントで嘘の感情書いてたとか、これから愚痴ることが多くなるとかって訳じゃ無いですヨ?

つまり感想の雰囲気、ノリは今まで通りです。むしろこれまで以上にハイテンションになるかもw ・・・随分長くなっちゃいましたが、これが俺の気持ちの整理。今更過ぎる。

普段負の感情をほとんど書けないヘタレ管理人だけれど、これからも感想を読んでくれたらとっても嬉しいです。 今回は脱線したこと書いてるしTB送るのは相互リンクしてもらってるとこ以外やめときます。 もちろん送ってくれたら返信します。

TB送信先:
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-3162.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-4824.html
http://blog.livedoor.jp/fa_oka/archives/52037629.html
http://hahahahahahahahahoho.blog.fc2.com/blog-entry-51.html
http://firstsnow2.blog.fc2.com/blog-entry-474.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-546.html
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-442.html
http://go9sai4kio.blog.fc2.com/blog-entry-207.html
http://blog.livedoor.jp/mattari_6/archives/51865664.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-2111.html
http://terry.blog1.fc2.com/blog-entry-4344.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-3126.html
http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/5f3981e38cea3ba9e3c7842fce8d98ef
http://kyotofan.net/books_anime/little-busters/team-litbus_04/
http://keynovelconsider.blog.fc2.com/blog-entry-291.html
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52304141.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-3674.html

公式サイト

 

BGMに『未使用曲3』が・・・!