読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二次元世界観測所

暗殺教室応援ブログ。

アニメ感想「Fate/Zero」総まとめ

これは、はじまりの物語。色々とネタバレ注意。25話感想はこっち。

Fate/Zero material (書籍) Fate/Zero material (書籍)
(2008/08/08)
TYPE MOON

商品詳細を見る

以下、5点満点。

キャラクター
☆☆☆☆☆(5)
ストーリー
☆☆☆☆☆+(5+)
人生への影響
☆☆☆☆★(4.5)
放送前の注目度
☆☆☆(3)
毎週の注目度
☆☆☆☆★(4.5)

総合評価 
☆☆☆☆☆(5)

 

このアニメを見ようと思ったきっかけは1つ。原作が虚淵さんの書いた小説だったから。
 2011年にまどマギで一気に有名になった人だし、同年のFate/Zeroは多くの人が注目していた。当然俺も。 でも俺は「Fate」の知識はほとんど無かった上に、大作「Fate/stay night」の「過去編」だからどう見ればいいのか全然分からなかった。だから最初の内は「この作品単体」で楽しむことにした。

1クール目が終わる頃には既にこの作品のファンになってた。うん、Fate知らなくても面白かった。 これは虚淵&アニメスタッフの力量なんだろうなぁ。 そして16話。衝撃だったね・・・ こんなに濃いアニメを見てるのに記事を書かないなんてもったいない!と勢いで更新開始。 ある意味、それがこのブログの本当のスタートだった気がする。

そこからは「まさに虚淵」って思う展開の連続で、毎週目が離せなかった。 記事を書くテンションはどんどん上がって行き、どう見ても一言じゃない量にw

23話辺りから「大作の過去編ってCCFF7もそうだ。」と思い出し、ネタを入れるようになる。(気付いた人居たかな?余談だけどCCFF7は主人公が「英雄」を目指し、本編の主人公を助け、最後はBADENDだが想いは託される・・・と結構共通点が多い) FF7を知ってるからこそCCFF7で感動できたように、やっぱり本編を知ってたほうがもっともっと楽しめたはずだと若干後悔。休みの間にプレイしときゃよかった。 だから今は本編を知りたくて堪らない。俺みたいにstaynightを知らなくてZeroを見た人は絶対そう思うだろう。

幸い俺の手元には友人から貰った原作が有る。ちょっとずつでも進めよう。 このアニメを見た影響で、「Fate」そのものへの関心が高まった。人生変わったなw 新規のファンも獲得できたし、大成功のアニメ化だった!

あんまり上手くまとめられてないけど、以上「Fate/Zero」の感想でした。

 

毎週記事を読んでくれた人、本当にありがとうございました!!

 

友人「重ねて令呪をもって命ずる!他のTYPE-MOON作品もプレイせよ!!」俺「ぐああああ睡眠時間がああああ・・・でも気になる・・・」