読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二次元世界観測所

暗殺教室応援ブログ。

【一言アニメ感想】Fate/Zero 第21話 「双輪の騎士」

好きな人がいた―。見てない人はネタバレ注意。

空は高く風は歌う(アニメ盤)(DVD付) 空は高く風は歌う(アニメ盤)(DVD付)
(2012/05/02)
春奈るな

商品詳細を見る

よく分かるFate/Zero21話。 fatezero 21 001 セイバーとライダーがスタイッリッシュな戦い(犠牲無しとは奇跡的)を繰り広げた一方で・・・ fatezero 21 002 「あんたが殺したのね!」 「ち、違う、お、おお俺じゃn」 究極の修羅場が訪れていた。

 

fatezero 21 003 「誰かを好きになったことさえないくせにッ!!!」 
雁夜の想いは、伝わっていなかった。彼の中で何もかもが壊れる。 そして、暗転。(原作ならここでレry) fatezero 21 004 「俺の人生どうしてこうなったあ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!!」 fatezero 21 005 そんな惨劇を酒の肴にし、☆愉悦状態!☆な言峰さんであった。

 

そんな…あんまりだよ、こんなのってないよ そんな…あんまりだよ、こんなのってないよ。
掌の上での三文劇。キャスター(故)風に言えば、どうしてこう毎回毎回 「瑞々しく新鮮な鬱」を視聴者に送れるんでしょうかねぇ、虚淵はよぉ!!(2回目)
てっきり俺はセイバーとライダーの戦いがドロドロになるかと。誤解は解けてないしまだ油断できないが。 人生が終わった瞬間を酒の肴にするとは・・・もう外道なんて言葉じゃ表せないほど外道だ。

とりあえず・・・おじさんはもっと『伝達力』を上げておくべきだった・・・!

 

(オイ バーサーカーの変身は結構驚いたけどもうどうでもいいや・・・